熱血テコンドー娘
チェ・リム

データ

名前:チェ・リム

声:天野有希子

格闘スタイル:テコンドー(彼女なりにアレンジ)

誕生日:5月5日(20歳)

身長:170㎝ 体重:60㎏

血液型:O型

国籍:韓国

職業:学生、最近はプロのテコンドー選手を目指している

趣味:東大門広場の屋台チェック

大切なもの:テディベアのぬいぐるみ、キム師匠からもらった試合用グローブ

好きな食べ物:チヂミ(韓国風お好み焼き)

好きな音楽:日本のポップス

嫌いなもの:平気で嘘をつく奴、あとサル呼ばわり

得意スポーツ:サッカー

特技:洋服作り(自分の服は自分で作れるほどの腕前)

プロフィール:テコンドーの達人キム・カッファンの門下で日夜修行に励んでいる熱血少女。
キムの指導のもと実力を伸ばし今や韓国内では一、二を争うほどとなった。
先の争乱を経て最近では親友のアリス、そして一番のライバルたるつぐみともシノギを削り、
さらなる高みを目指すため日夜修行の日々に明け暮れる。
今回その強さを確かめるべく、いよいよ世界に乗り出すことになるのだが。


技設定

・投げ技

体落とし(相手の近くで前後+B、C):相手をつかんでおもむろに投げ落とす。

体捻り(相手の近くで前後、あるいは空中で下要素+F、G):相手の身体に足を絡ませて押し倒す。

・特殊技

後ろ蹴り(ジャンプ中1、2+G):後ろにめくるように蹴る。

・必殺技

新月斬(214+キック):軽く跳んでかかとを落とす。

飛翔脚(空中で214+キック):斜めに急降下して何度か踏むように蹴りつける。

空砂塵(623+パンチ):上昇しつつ回し蹴りを繰り出す。

覇気脚(236+キック):気合を込め勢いよく地面を踏みつけ生じた衝撃波を繰り出す。

鞭打脚(214+パンチ):片足で何度も払うように打ち、最後に前蹴りを繰り出す。

回転脚(4にためて6+キック):回転しつつ飛び込んで両足で蹴る。

・超必殺技

チェ・リムチャギ(空中で236236+A):飛翔脚から空砂塵のコンビネーションを繰り出す。

真月斬(214214++E):数回半月斬を繰り出し、とどめに飛燕斬でたたみ込む。

・潜在能力

あたしの鳳凰脚(2141236+G):相手に向かって突進し、乱舞攻撃ののちに飛燕斬でフィニッシュ。


ストーリー

勝利メッセージ集
(うちわけはまず相手キャラの登場メッセージ、改行で自キャラの勝利メッセージ)

テリー:キムさん譲りのテコンドーもいいけど、お固いけりじゃあ俺には勝てないぜ。
:師匠も唸ったケンカ殺法も悪くないなあ、次も強くなるからまた闘ってほしいな。

アンディ:僕も武道家の端くれですから、君のテコンドーも励みになれればいいな。
:いくら打たれても折れちゃいられないからな、耐えていればやっぱり勝てたぜ。

ジョー:テコンドー最強の教えを受けたか、だったらムエタイ最強の業教えてやるぜ。
:あんたの強さは師匠も認めてるさ、でもこんな嵐じゃ最強の業には物足りないぜ。

舞:武術なら忍術とテコンドーも同じだけど、この際女の闘いも教えてあげましょうか。
:女の何たるかは耳に痛いけど、あたしだって女の誇りもまた忘れちゃいられないぜ。

マリー:たしかにひとかどの武道家さんね、果たして本当の武道に至ってるかしら。
:あたしのテコンドーも脚が命だ、その命を預けなきゃまともには勝てなかったぜ。

ベア:キムさん直伝のテコンドーか、その蹴りは果たして俺を唸らせてくれるかな。
:攻めているのみじゃああんたの身にも届かないからな、力に信念を込めなきゃなあ。

キム:おおリムか、今こそ修行の成果を見せてもらうぞ、さあかかってきなさい。
:おす、まずは一本取ったっすけど、もう少し業を磨いて強くなってみせるっす。

チン:キムしゃんのお弟子さんなら、ワタシも武道家として仕合わねばいけないでしゅ。
:この円弧の動き、体を活かした業なら侮っちゃいられないな、あんたも強かったぜ。

十平衛:キム君の弟子たるお主なら手とり足取り、いやいやまず足に気を付けねばな。
:足と背中を取られっぱなしじゃ未熟だな、やっぱお年寄りと思えない強さだったぜ。

ダック:Heyガール、Youもブドウカなら、Meとの仕合楽しんでいきナー。
:流石に見切りにくかったけどこんなものか、あんたには手こずっちゃいられないぜ。

タン:若さが故の熱さですかの、この老体の武道ならばお付き合いしてよろしいかな。
:これほどの業とはついていくだけだな、もうちょっとあたしの武術も強くならなきゃ。

フランコ:真っ直ぐな目をしたお嬢さんなら、俺も真剣に仕合わなきゃいけないか。
:重くて強いのは望むところだな、それ以上の信念の蹴りなら受け止めがいもあったぜ。

ボブ:同じ蹴りなら一目置けますか、ここは僕のカポエラと手合わせしてもらえますか。
:こういった多彩な蹴りは認めなきゃな、あたしもただお堅いと思われたくないからな。

ホンフウ:おおリムちゃん、オイラと一緒に修行するなら付き合ってあげちゃうばい。
:やっぱりホンフウさんも強いんだよな、気後れして負けるのもかっこ悪いからなあ。

双角:ぬしが目指すは武道か正義か、いずれにしても修羅に魅入られしなら見逃せぬて。
:あたしの武道にも一切の陰りはないからな、あんたのあやしさに負けてたまるか。

香緋:やっぱり前よりあか抜けてるよね、あたしもはじめっから本気出さなきゃね。
:細かい動きがクンフーの業なら、そいつもはねのけるテコンドーを見せてやったぜ。

つぐみ:またお手合わせかいなリムちゃん、うちも強くなったから本気出してもいいよ。
:この程度で本気というわけじゃないだろ、次まで強くなってくるから気を抜くなよ。

チェ・リム:やはりニセモノというよりもう一人の自分だな、それなり負けられないぜ。
:あたし自身の誇りと明日のために、昨日までのあたしに打ち勝ってみせるぜ。

リリィ:怖れず真っ直ぐにあなたと仕合えたら、私ももう少し強くなれますか。
:あんたも結構真っ直ぐだった、守る強さだったらあんたのほうがあたし以上だよ。

アリス:ここはリムさんに強さを確かめてもらわないとな、お手合わせお願いします。
:やっぱり強くなったなあ、こうやって強さをたしかめ合うのもまた楽しいもんだぜ。

アルフレッド:君もちょっとお堅そうだけど、俺の業にちゃんとついていけるかな。
:軽いと思ったら意外にきいたぜ、あたしだってその気になったら飛べるんだぜ。

リック:あんたも俺のパンチに敵うのか、その脚の運びもやはり侮れないな。
:やっぱあたしのテコンドーの誇りにかけてあんたのボクシングには負けられないぜ。

坂田:うぬの武もまた義しきなれば、儂もまた武をもって死合わねばならぬな。
:やはりあんたも本当の武道家だったな、あたしもあんたの域にまで行かなきゃダメか。

ビリー:お前の業も正義のみじゃねえだろう、その脚業が本物ならかかってきな。
:どんなに打たれても折れないのがあたしの脚だ、だからあんたの棒にも負けないぜ。

アクセル:俺は見た目通りパンチだけだが、お前さんの蹴りにはやっぱり負けられんな。
:あんたもぶん殴るだけじゃなかったよな、あたしの蹴りももっと強くならなくちゃ。

ローレンス:業だけでなく正義も同じかな、君も我が美学に付き合っていただこう。
:闘いで人を傷付けるのみとはやっぱり悪者だな、どうだ師匠譲りのあたしの蹴りは。

ホワイト:君のような正義かぶれなら話が早いよ、これから僕のために闘えるからね。
:出で立ちや業まで気持ち悪い奴だな、二度と悪さしないように成敗してやったぜ。

山崎:キムのそっくりのガキたあ気に入らねえ、たっぷり可愛がらせてもらうぜえ。
:子供扱いが一番キライなんだよ、チンピラに遅れを取るほどあたしも未熟じゃないぜ。

崇秀:君も正義のために闘っているのかな、そういう人なら僕と遊んでもいいよな。
:容赦ない分あたしも熱くなれたけど、やっぱり闘いはお遊びじゃすまされないぜ。

崇雷:正義はともかくお前のテコンドーが俺に敵うか、ここは楽しもうじゃないか。
:やっぱ前よりも真っ直ぐな闘いだったぜ、たしかに強さには理由はいらないよな。

クラウザー:あらゆる闘技も武道に勝るものはない、君の武道は我が闘技に敵うかな。
:どうだ暗黒の帝王さん、やっぱり全力で闘い抜いてこそ勝ったかいもあるもんだぜ。

ギース:キム譲りのテコンドーと正義感か、だがそれだけでないことを証明するがいい。
:あたしのテコンドーはまだ未完成だけど、強い悪人相手にゃ無様にはできないぜ。